Top >  健康とは? >  体におけるバランスの大切さ

スポンサードリンク

体におけるバランスの大切さ

自然界のある秩序が崩れると、その後は崩壊・破壊・死が訪れます。
それは、まるでドミノ倒しのようです。
人間は、深緑の山を切り崩し、青く美しい海を土砂やゴミで埋め立てています。
その結果、自然が徐々に破壊していきました。
また、その積み重ねでバランスが崩れ、世界中のあちこちで異常気象や地盤沈下、大気汚染などといった深刻な問題が発生しています。
しかしバランスが大切なのは、自然界だけではありません。
人間の体にも、同じことが言えるのではないでしょうか。栄養、運動、休養と、どれをとって考えても多くても足りなくてもバランスは失われていくのです。
目の前にある対症療法的な考えをもち、栄養・運動効果とそれだけの数値を考え、医者はいいます。
その先にある背景やプロセスに目を配らず、「目先の判断」によりバランスを無視した答えを出しているのです。本当にこれでいいのでしょうか? 
やはり、この世のすべてのものは「バランス」が大切なのではないでしょうか。

 <  前の記事 タンパク質と病気の関係  |  トップページ  |  次の記事 個人により異なる栄養の必要量  > 

         

更新履歴

お気に入り

本 買取

玄米を通販で

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「健康、運動、食生活」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。